今日の畑から

  • 2018.7.9(月)

    残酷な大雨のテーゼ

    posted by 清水洋治
    大雨・・・なんとか無事でした。
     
    直接的な被害は少なかったけど
    二次的な被害として病気の兆候がちらほらと
    病気の防除作業が大変ですヾ(。>﹏<。)ノ


  • スイカが大きくなってきました。
    普通のスイカも栽培してますが
    お気に入りは黄色いタマゴ状のスイカ


     
    見た目は独特ですが、普通のスイカと違って
    食感や風味がとても美味しいのが特長です。
  • 実生苗(接ぎ木をしていないプレーンな苗)は病気になりやすい
    そこで接ぎ木苗。
     
    キュウリはキュウリ用の台木に接ぎ木する訳だが
    接ぎ木をすると、なぜか葉っぱの端が枯れる症状
    「カリウム欠乏症」が出やすい。(私だけか?)
    実害は大したことはないので深刻な悩みではないが
    いろいろ...
  • キュウリは成長が早く収穫の日々。
     
    手入れを怠ると大変な事になるので
    枝葉を間引く作業は定期的にします。
  • 茄子もすっかり大きくなり
    支柱を立てて紐で茄子の枝を誘引します。
     
    私の場合は1株4本仕立てなのですが
    茄子専門の方は1株6本仕立てでされてます。
     
    ここだけの話
    誘引作業の時に枝を折ってしまうことも・・・
    内緒です。
TOPへ戻る